FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

からだの毒消し生活術



とてもいい本でした。
家に1冊あると良さそうな本なので、買おうかなとw

以下に軽く抜粋・・・といっても多いですwww
---------------------------------------------------------

腸内物の腐敗を防ぐアルカリイオン水
・活性酸素量を減少させる。
・胃潰瘍などの胃粘膜障害を抑制する。
・腸内発酵をコントロールする。
・カルシウムの吸収効果を高める。
・脂肪の蓄積、血中コレステロールを抑える。


唾液には素晴らしい毒消し作用があるので、
よく噛んで食べることが重要。
食べ物を口に入れたら、最低30回は噛むこと。
また、ゆっくり落ち着いて噛むことによって、
唾液の分泌量が増え、毒消し効果が高まる。
さらに、ホルモンの分泌が活発になり、脳の神経も活性化し、
記憶力の向上、痴呆症や糖尿病の予防、ストレスの発散などにもなる。


米の残留農薬などを取り除く
・といだ後、夏場なら30分程度、冬場は1時間程度、水につける。
 炊く時に水を捨て、新しい水を加えて炊く。


青じその香りの成分に、殺菌・防腐作用がある。
また、わさびの辛み成分には、各種の病原菌や消化器系の寄生虫を
死滅させるパワーがある。


天ぷらの油脂分は、意外に胃にもたれる。そこで、大根おろし。
油脂の消化・吸収をよくするために活躍するのが大根の成分。


栗の渋皮に含まれるタンニンには、強い抗酸化作用があり、
抗ガン物質として注目を浴びている。
抗ガン作用を期待するなら、渋皮煮がベスト。


トマトの赤い色素は、リコピンと呼ばれるもので、βカロチンの
2倍の抗酸化力を持っている。


クエン酸は、柑橘類の果物にも豊富だが、殺菌力では梅干が一番。
また、クエン酸やリンゴ酸には、疲労の原因となる乳酸の生成を
抑える働きもあり、疲労回復、食欲増進にも役立つ。


さつまいもには、整腸作用に効果があるヤラビンやメラニン色素の
沈着を抑える成分のほか、シミをなくし、老化を防ぐ作用のある
ビタミンEも含まれている。


野菜やハーブの抗酸化パワーは、身体のサビ止めをしてくれる!
・緑黄色野菜には抗ガン作用がある。
・非常に抗酸化力が強い果物がバナナ。
 特にバナナの筋の部分にもっとも強い抗酸化成分がある。
・ビタミンEを含む食品~アーモンド、落花生、大豆、緑茶などなど。
 ビタミンCと一緒に摂取すると抗酸化作用を高める。


よりパワフルな野菜~中嶋常充博士による「中嶋農法」


機能性が低い合成繊維を着て活動していると心身ともに疲れやすくなり、
体内のカルシウムが溶出して血液に入るため、イライラしたり、
意欲がなくなる可能性がある。
天然繊維を使った衣料では、このような現象は見られない。


心のバランスを保つ
・1日最低5分、何も考えない時間をもつ:
 副交感神経を刺激してリンパ球をふやし、体内毒素に対抗する免疫力を
 アップさせるには、交感神経の興奮を抑えること。つまり、何もせずに
 ただボーッとすることが必要。
・大いに笑う:
 笑いは「内臓のジョギング」とも言われ、大笑いでリラックスすると
 自律神経の働きが安定して、血中酸素濃度が増加する。その結果、
 ストレスを大幅に減少させる。
 笑うことでエンドルフィンと言う強力な鎮痛作用をもつ神経伝達物質が
 増加し、痛みを忘れさせてしまう作用もある。


健康体操
・自きょう術:http://www.jikyou.com/
・真向法:http://www.makkoho.or.jp/
・野口体操:http://www.noguchi-taisou.jp/index.html
・リンパマッサージ:http://www.naturaltime.jp/diet/


入浴にも使える木酢液の抗酸化&毒素排泄パワー
・木酢液は、お湯の中に入れると肌と同じ弱酸性になるので、
 天然の入浴剤として使用できる。肌がしっとりとし、皮膚炎
 乾燥肌のかゆみに効果的で、アトピー性皮膚炎が改善した例も。
 ただし、全ての人に合うというものではないので、
 初めは濃度を薄くして、1週間程度様子をみるとよい。


腸内洗浄のすすめ
・数日間便秘が続くと、便の毒素が再び腸から吸収されて体内に
 逆流。この毒素や過剰な活性酸素が、肌荒れ、イライラ、
 肩こり、ガンなどの原因になる。


毒素を手軽に排出するには「ファスティング」がいい
・化学物質などの毒物を体外に排出することを目的とした一種の
 ダイエット法。通常の食事を3日間ストップし、その代わりに
 ビタミンやミネラルを豊富に含んだ発酵野菜ジュースで
 必須栄養素を補う方法。


毒素を強力に排泄さえるハーブ飲料「デトックス・コーディアル」



その他の一般的な毒出し作用や免疫力アップにつながるハーブ
~日頃からお気に入りのものを選んで取り入れ、身体のサビ止めに。
・肝臓の疲れに(強肝作用):ミルクシスル、タンポポの根
・血液の浄化に:ネトル、チャイブ、チコリ
・リンパ系の浄化、免疫系の強化に:エキナセア、クリーバーズ、
 マリーゴールド、レッドクローバー
・自律神経の安定に:ラベンダー、ローズマリー、カモミール

便秘症の人には、ローズヒップのハーブティーがよい。


活性酸素を無力化する清涼飲料水「EM-X」~EM菌から誕生。


アンチエイジングのためのスキンケア
~若返りのハーブとして知られるローズマリーを使って化粧水
・通常のハーブティーの2~3倍の濃さにして冷ますだけ。
 脂性肌の人はアルコール、乾燥肌の人はハチミツを少量混ぜる。
 保存料は入っていないので、冷蔵保存して3日位で使い切る。

~たるみの解消や毛穴をひきしめるには
・コラーゲン生成能力を高めるビタミンCが効果的。
 ビタミンんCはビタミンPによってさらにコラーゲン生成能力をUP。
 ローズヒップのハーブティーはビタミンC,E,Pがたっぷり含む。


解毒効果があり炊飯や入浴に使える薬石
・麦飯石:細胞を活性化する酵素の働きを促し、
     活性酸素除去能力を発揮する。
・医王石:水の浄化作用や腐敗防止にすぐれた作用がある。
・天降石
・トルマリン



増尾清~食の安全研究の専門家。著書『買う前にわかる危ない食べ物』、
『農薬・添加物はわが家で落とせた』など。 

コメントの投稿

Secret

Moon Daily
CURRENT MOON
プロフィール
当ブログはリンクフリーです。 (連絡不要、お気遣いなく^^)
※相互リンクはしておりません
      m(_ _)m

sirai

Author:sirai
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキング
フリー電子書籍
yocchan6.png

眠れない夜の子守唄絵本
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。