スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無人島、不食130日



著者の前出の本は、既に読んでいたので、
そのうちこの本を読んでみたいと思っていて、
予約が入っていなくてすぐ借りれそうだったので、
借りて読んでみました。

面白かったです^^ 読みやすいし、おススメです。
では、以下に、軽く抜粋。
--------------------------------------------------------

・人は心配すれば心配を引き寄せる。心配を探せば、次から次へと
心配は待っていたかのように現れるのだ。
僕は無人島に行くに際しても、食についても、水についても、
その他の危険についても、なんらの不安も心配も持たずにいた。

・食事とはヒマな時間をつぶすためにはとても優れた方法なのだ。
ヒマな人ほどよく食べる。現代人もまた、ひたすら食べ続ける
ことによって、時間を埋めている。

・人は食べなくてもいい。食べるからまた食べたくなるのだ。
人は何もしなくていい。するからさらにまたやりたくなるのだ。
無為こそ最上の生である。

・すべての生物は危機的な状況でのみ進化すると言われている。
食べたいだけ食っている人間は満ち足りているから、進化することは
ない。絶食状態にさらされた身体はその危機で、生き延びなければ
ならない!それによって眠っていた能力が目覚める。

・「人間はクラゲのように断食によって次第に体が小さくなり、
遂には赤ん坊に戻るということはあり得ないが、断食、節食によって、
たしかに体の組織細胞が更新されて一種の若返りができることは
原理的にも実際的にもたしかである。」
 『血液と健康の知恵』千島喜久男著



・簡単なことだが、できる人は心の底からそれを信じている。
それを疑ってはいない。当然であって、自分もできると潜在意識も
それを受け入れている。できると思っているからそれは実現する。

・ただ一つ弱点がある。歯だ。中学生のころから虫歯の治療を
受けていた。以来時折、病院に行かなくても歯医者には通っていた。
3年に1度くらいのペースで通っていただろうか。

隣村にケンカ友達がいるのだが、その彼が「虫歯が痛んでも大丈夫。
いつまでも痛み続けることはない」と教えてくれた。
そうか痛みがあってもいつまでも続かないか。そのうち神経が麻痺する
のだろう。ならばもう歯医者にも行かないと決めた。

歯医者は歯を根本的に治療するわけではない。壊れた歯を噛みやすい
歯に飾るだけである。それならば必要ない。
そのせいか今では左半分で満足に噛むことができない。

歯がダメならば困るだろうと思われるかもしれないが、歯なんかなく
てもいい。食べなくても生きられるとわかれば、歯が無くても何も
問題はない。

・僕は何を食べてもOKな身体になっている。
食べてばかりいて胃腸を酷使している現代人は身体を弱くしている。
ふだん食べなければ胃腸は強靭になる。

・腸を洗うと、食欲は消失する。
「食」が、身体を疲れさせ、頭や精神を鈍らせる。であるなら、
食べてしまったものはなるべく早く排出してしまうことだ。

・『生命の水』は尿療法の本であると同時に、不食の本であると言ってもい。
読めば不食への自信と勇気が湧いてくるはずだ。



・尿療法とは神薬である
『尿療法バイブル』の巻末では、この療法があらゆる病気に効果がある
ことが検証されている。病名は糖尿病、皮膚病、精神病とほとんどの病気を
網羅して、200種類にも及んでいる。それら全てに尿は効果があるという。
どんな症状でも”処方”されるのはたった一つ、自分の尿だけなのだ。



・不食にたどり着くための「慣れ」
不食にたどり着くために重要なのは、わかりやすく言ってしまえば「慣れ」だ。
食べる物を減らすと、身体は食べないことに慣れていく。身体は実に精妙に
できている!

僕自身も、少食(1日1食)から食事を減らしつつ、微食に至り、その後に
不食にたどり着いた。

・不食、少食の本を折りに触れて読んでみるといい。気に入った本は何度も
読み返せば、不食に向かう意識を蘇らせるためにも役立つ。

・身の回りに食べ物を置かない。
冷蔵庫に食べ物を置かない。食料を買い込まない。買い置きの癖をなくす。
減食中であっても、必要な食糧はその都度買いに行く癖をつける。

食材があったり、食べ物があったりするとつい手を伸ばしてしまうものだ。
これは人間の癖であり、業でもあろう。野生動物は食べたいと思えば、
そこから身体を動かして食糧を手に入れる。食べたいという食の意識を
なるべく遠ざけるのだ。

・ある程度不食が身につくまだは、飲食の場からは遠ざかったほうがいい。
食事はあらゆる付き合いとセットになっているから、なかなか難しい。

・大事なことは意識だ。何事であれ、できると思えばできる、実現する。
これならばできると思える「不食プラン」を作ることである。

コメントの投稿

Secret

Moon Daily
CURRENT MOON
プロフィール
当ブログはリンクフリーです。 (連絡不要、お気遣いなく^^)
※相互リンクはしておりません
      m(_ _)m

sirai

Author:sirai
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキング
フリー電子書籍
yocchan6.png

眠れない夜の子守唄絵本
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。