スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人は死なない



前々回の記事に書いた『食べない、死なない、争わない』で
紹介されていたので、借りて読んでみました。
いい本でした。

以下に軽く抜粋と参考図書。
----------------------------------------------------

(ある患者さん・Bさんの言葉)
・「かつての私は人の幸、不幸を見た目で判断していましたが、
自分が今のような状態になってみて初めてそれが誤りで、
本人が自らの置かれた現実を受け入れ肯定していれば
それでいいのだと知りました。

私は今、自分の置かれた世界の全てを受け止めることができて、
とても幸せです。「あるがまま」に受け止める。悪い状況は永遠に、
続くわけではなく、その後はより良い物が得られるんだと実感しています。

辛い時には、「大丈夫、大丈夫、大丈夫」と心に念じると、不思議と
食欲がわき、ぐっすり眠れ、そして元気になります。

・メスナーの言葉
「人間は実は二つの違う次元の中を生きている。その一方は、
普段は見えない。この体験が私の人生の最も重要な体験に
なったのです。」 
「スピリット(霊魂)、マインド(心)、ボディ(体)の調和こそが
人間本来の姿である。これらの調和が乱れた時に、
病気をきたす。」

 





・Spritualise~地球を霊的に浄化する→ Spiritualism
近代スピリチュアリズムでは、霊魂はレベルの高い順に
本体(mental body)、霊体(astral body)、幽体(etheric body)から
成るとされている。



・人間は死後、地上の肉体を除いて、意識・記憶を含む自分の
個性の全てを保持して生が存続する。死後の生活では、この世の
それと同じ外的、内的感覚を享受する。

地上にいる時と同じく、人々は各々その者自身の職業を持ち、
飲食もし、遊びもし、家庭生活を送り、集会に参加する。人々は、
その仕事、資質に応じて幾多の社会に分けられている。

死後の世界では時間と空間がこの世と違い、行きたい場所に
瞬時に行け、会いたいと思った瞬間に相手はそこにいる。

・宗教はすべて生命に関るものであり、宗教の生命は善を
行うことにある。





・シュタイナーは、「人は死後、通常の五感を超えた
超感覚的知覚(霊的感覚)により、初めて物事の本質がわかる」、
「しかもその超感覚的知覚は誰にも具わっていて瞑想により
それを引き出せる」と述べている。




・シルバー・バーチの言葉
「全ての人に神性が宿っていて、イエス・キリストは
その神性が極めて高い霊覚者である」

問:この世は、なぜこんなに苦しみが多いのか?
答:苦痛を通じてのみ、人は神の心理を学び取るのである。
  辛い経験のるつぼでもまれて、初めて人は世を支配する
  神法の真理に目覚めるのである。

問:現代社会は不公平だと思うが。
答:いつかは世の事すべて、正される時が来る。いつかは、
  人はその手に天秤を持ち、自らその傾きを正さねばならぬ
  時がくる。 自ら蒔いたものを、自ら刈り取る、これが
  大自然の法、人はこの法から逃れる事はできない。

  あるいは皆さんはこう考えることもある。あの人は傷が
  軽くてもうかったと。しかし、そうではない。人は他人の
  魂の中まで見る事はできないのだから。

  私の知る限り、神法だけが唯一の法である。私は人間の
  作った法を認めない。それは変わり行くもの、しかし神法は
  不変のものである。

  もしこの世に苦痛がなければ、人は決して欠陥に目を向け
  ようとしない。この世に苦痛や災禍があるのは、神の子で
  ある人類がこれを克服する道を学びとらんがためである。

・一般に、人が何かをする時の動機の強さは、①好きである(楽しい)
②責任を担う、名誉を得ることができる(感謝される)、
③金銭的報酬を得ることができる(高い生活の質が確保できる)、
④強制される(脅される)、という順となっていて、純粋な欲は、
何にもまして強く人を動かすものなのです。

・また、趣味も人間固有の純粋な欲の一つである、心身のリラックス、
リフレッシュという意味でもとても大切なものです。

ところで、人間には他者から何かをしてほしいという欲もあります。
こちらの方は、相手のあることなので自分の思い通りにはいきません。
従って、そうした欲はほどほどにしあまり期待しないようにする、
してもらえたら感謝の気持ちを持つべきでしょう。

いずれにせよ「足るを知る」ことによって、生きて行くことが楽に
なったり、あるいは他者に寛容になれたりするのではないでしょうか。

日々の生活において不要の贅沢をしないよう、また他人にしてもらった
ことには感謝の気持ちを持つよう心して、前向きに生きて行く。
この当たり前の事が当たり前になれば、ずいぶんと生きやすくなるはず。

コメントの投稿

Secret

Moon Daily
CURRENT MOON
プロフィール
当ブログはリンクフリーです。 (連絡不要、お気遣いなく^^)
※相互リンクはしておりません
      m(_ _)m

sirai

Author:sirai
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキング
フリー電子書籍
yocchan6.png

眠れない夜の子守唄絵本
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。